HEAT20 G1・G2の水準値UAの地域補正プログラム

① 地域の選択

地域区分
暖房度日(18-18) 度日
12〜2月の
水平面全天日射量総計
MJ/m2

② 設計指標の選択

③ 設計値の入力

:

()

計算結果 - [地域]

UA

W/(m2∙K)

室温15℃未満の割合

%

UA

W/(m2∙K)

暖房負荷

MJ

H25年度省エネ基準に対する
暖房負荷削減率

%

※ 各グラフ中の赤の縦点線は各基準の水準UA値を示しています。
    地域   【HEAT20-G2水準】   【HEAT20-G1水準】   【H25年度省エネ基準】